廃墟となったデトロイトの「今の風景」に活気のあった「あの頃」の写真をつなぎ合わせた写真8枚

ミシガン州デトロイトは、かつて「自動車の街」として活気に満ちていました。その後に自動車産業が米国から衰退するに伴って、街の中心地は空洞化して、現在は完全にゴーストタウンとなっています。

その古き良き時代に撮影された写真を今に重ね合わせたものです。

tags: 

カテゴリ: