天空の城ラピュタのモデルになったお城の写真13枚

ここは「クラック・デ・シュバリエ」(騎士の砦)と呼ばれており、十字軍の時代に聖ヨハネ騎士団の本拠地となっていたという事です。シリアの地中海近くに位置しており、世界遺産に指定されています。
興味ある人は、Wikiのページを見てみると良いかもしれません。

Wikipadia

カテゴリ: