ニシツノメドリの愛らしい写真14枚

(西角目鳥、学名 Fratercula arctica)は、チドリ目ウミスズメ科に分類される鳥類。北大西洋と北極海に分布する派手な外見の鳥である。英名は Atlantic Puffin だが、一般には単に Puffin (パフィン)と呼ばれる。

体長は30cmほどで (28-34cm) 、ドバトより少し小さい。翼開長56cm (50-60cm) 。体重380g。太くて派手なくちばしが特徴で、縦に平たくて数本の溝があり、先から赤、黄、青灰色にいろどられている。胸から腹および下尾筒は白く、腹や顔以外の羽毛は黒い。尾羽は短い。虹彩は青みのある黒色で、目の周りに赤い環がある。足は橙色から赤色。

冬羽(9-2月)では顔が灰色でくちばしもくすんだ色だが、夏羽(3-8月)ではくちばしの色が鮮やかになり、顔が白くなる。また、目の上と後ろに黒くて細い模様ができ、名前のとおり目から角が生えたようになる。雌雄同色。幼鳥の顔は暗色で、くちばしは灰色みを帯びて嘴先には赤みがあるが、小さくて、4-5年で完全に大きくなる。

カテゴリ: